« Floral Capital | トップページ | over Hell and Heaven »

2006年2月 5日 (日)

高砂の尾上の松

060205_spring_breeze_s

1792 30.

三月、江戸を立ち、西国の旅に出る。

京都、大阪を経て、春風の頃播磨の高砂に来た。

謡曲で有名な尾上の神社へ、名物の尾上の松を

見た。

一茶の原句

春風や尾上の松に音はあれど

haru kaze ya onoe no matsu ni ne wa aredo

David先生の英訳
spring breeze—

only the pine on the ridge
whispers it

sakuo の連句

詩に詠まれし松に会えたり

could meet the pine tree

written in old poem

|

« Floral Capital | トップページ | over Hell and Heaven »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Floral Capital | トップページ | over Hell and Heaven »