« 旅ははかどる | トップページ | 我もまた蕉風 »

2006年4月 7日 (金)

小林竹阿先生

060407_amid_his_graves_s

1795

一茶 

塚の花にぬかづけや古郷なつかしや

tsuka no hana ni nukazuke ya kokyô natsukashi ya

David 先生の英訳

amid his grave's

blossoms I bow...

missing him

sakuo の連句

小林先生 南無阿弥陀仏

kobayasi sensei  namu ami dabutu

Teacher Kobayasi

praising Amida Buddha

David先生のコメント

前言に、我が師の墓に参るとある。一茶全集によれば一茶は5年前の1790年に亡くなった師の竹阿の墓石を訪れている。それは何処か不明である。

|

« 旅ははかどる | トップページ | 我もまた蕉風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32566/1319840

この記事へのトラックバック一覧です: 小林竹阿先生:

« 旅ははかどる | トップページ | 我もまた蕉風 »