« 豆腐光る | トップページ | 博打のご開帳 »

2006年5月22日 (月)

仕込み唄

060522_first_winter_rain_s

1812年10月流山に後援者の秋元氏を訪ねた。

彼は金持の醸造家。この時期は酒の仕込みの時季で、

杜氏の仕込み唄が聞こえてきた。

一茶

はつ時雨酒屋の唄に実が入ぬ

hatsu shigure sakaya no uta ni mi ga irinu

David先生の英訳

first winter rain--
songs in the tavern
become ripe

sakuo のコメントと英訳

訳「tavern」居酒屋は誤り。一茶は醸造家に逗留していた。

sakuoの英訳

first winter rain--

song in the brewery

become ripe

sakuo の連句

旦那の蔵から仕込みの唄が

dannna no kura kara sikomi no uta ga

from his Master’s yard

song of chief sake brewers

|

« 豆腐光る | トップページ | 博打のご開帳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆腐光る | トップページ | 博打のご開帳 »