« 長崎の大晦日 | トップページ | かます被って! »

2006年6月 4日 (日)

それ行け遊郭

060604_after_biting_the_horse_s

1810年48歳.

一茶

馬喰し虻が逃行蓮の花

uma kuishi [abu] ga nigeyuku hasu no hana

David先生の英訳

after biting the horse
the horsefly hides out...
lotus blossoms

虻が馬を喰うとは言わない。刺すである。江戸の吉原の近くには

馬肉料理屋が沢山あった。ここでスタミナをつけて遊郭へ向った。

花魁はお客にとって蓮の花の仏であったろう。

sakuoの連句

馬肉屋後に急げ遊郭

baniku-ya ato ni isoge yuukaku

leaving from horse steak house

hurry up to the red-light district

|

« 長崎の大晦日 | トップページ | かます被って! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎の大晦日 | トップページ | かます被って! »