« 俯いて草取り | トップページ | 青い頭 »

2007年5月 8日 (火)

旦那次第

David’s English

in autumn wind

gone belly up

.katydid

一茶

.秋風や腹の上なるきりぎりす 

1810 Age 48

070507_in_autumn_wind1

観察

何故キリギリスは腹に止まっているのか?

草の上が普通である。

キリギリスは冬を越す食べ物も無く、巣も無い。

一茶がキリギリスとしよう。彼は贔屓の旦那を頼っている。

腹は旦那の腹、気持ちである。

秋は虫にとって厳しい季節である。

sakuo renku

死ぬも生きるも旦那次第

Life and death are

according to Masters feeling

070507_in_autumn_wind_s_1

|

« 俯いて草取り | トップページ | 青い頭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俯いて草取り | トップページ | 青い頭 »