« 人の頭の蠅を追ふ | トップページ | かたびらより »

2007年7月18日 (水)

露も呑さぬ菊

070717lazy_lazy_ops

小林 一茶 1820年 58歳。

菊は彼の妻の名前。

何故菊は彼に露も飲まさなかったか?

答は彼等の子供達の生死にある。

1819年6月長女さと亡くなる。

1820年10月次男生まれる。

この子をみもごったのはこの年の1月であろう。菊は一茶に子作りをせがんだかも知れない。

070717_lazylazy_fs

|

« 人の頭の蠅を追ふ | トップページ | かたびらより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人の頭の蠅を追ふ | トップページ | かたびらより »