« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月22日 (水)

大の字に

070822_lying_spreadeagle_s_op

by Issa, 1813

Davidcomment

http://haikuguy.com/issa/search.php?keywords=lying+spread-eagle&year=1813

sakuo comment.

1813, age51, In autumn, his inheritance dispute finally settled, he moves into his family home.

The dispute has longed for 13 years. Finally he got the half of fathers asset from his half brothers family.

Almost villagers have supported half brothers side.

続きを読む "大の字に"

| | コメント (0)

2007年8月21日 (火)

子の日

070821_informal_trousers_s_op

小林 一茶 年代不明 

同文俳句が1817年に二句あり。袴の代わりに烏帽子と太刀が

詠まれている。 same haikus in 1817 .

David先生 英訳と評 translates and comments

sakuoの評

子の日の祝いは宮廷で始まった。江戸時代には庶民の祭りになった。

一茶は恐らく昨年死んだ長男の事を思い出していただろう。

sakuoの連句と連画

070821_informal_trousers_s_fi

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

菊の酒

070819_secluded_house_s_op_2

小林 一茶 1820年 58歳。

昨年最愛の娘を亡くす。今年10月次男誕生。

David先生 英訳。

sakuo

菊の酒は 妻のお菊さんの振舞う酒。出産で家に居て貰いたいので、

相手を呼んだ。

sakuo 連句と連画

070819secluded_house_sfi

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

秋の蝶

070816_autum_butterfly_s_37_op

小林 一茶 18013年 51歳

2月柏原村に家を借りる。秋長年の相続争いが決着する。やっと自分の家に入れた。

David先生 英訳と評

sakuo 連句と連画

070816autumn_butterflys_fi

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

猫と踊る

070814_spring_rain_sop

小林 一茶 1820年58歳

  昨年6月最愛の長女、さと亡くなる。

David先生 英訳と評

sakuo連句と連画

070814_spring_rain_s_fi

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

お地蔵さん

070812_added_to_sop

小林 一茶

David先生 英訳 http://cat.xula.edu/issa/

| | コメント (0)

2007年8月11日 (土)

長雨だれや

070811the_main_temples_s_op

小林 一茶  1818年

David先生 英訳 http://cat.xula.edu/issa/

sakuo.

夏の暑い日、夕立で暮れた。

雨だれの音が聞こえる。夕のお勤めがすぐ始まる。

070811the_main_temples_roof_s_fi

.

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

大根飯

070810_s_op

小林一茶 1803年

David 先生 英訳

sakuo 評と連句

大根飯をご存知ですか?

大根を炊き込んだ御飯です。本来お米を少なくする為のものです。

封建時代はお米は貴重でした。一茶の頃も大根飯は普通でした。

第二次大戦と終戦後は食糧難でした。よく御飯に混ぜ物をしました。

さつま芋、大豆、野菜や雑草まで。勿論、大根も混ぜました。決して美味し

いものでありませんでした。

連句

070810_s_fi

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

負けぬ気の畠

070805_never_give_up_s_op_2

小林 一茶 1819年

David先生 英訳

sakuo 評と連句

稲作は水稲と陸稲がある。

陸稲はさほど水が要らず、水田でなく、山地や畠に作る。

江戸時代は検地が厳しく、水稲の隠れ作りは不可能だった。 陸稲は水無しで、山に隠れ作りが出来たかも知れない。

070805_never_give_up_s_fi_2

| | コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

若葉して

070801fresh_new_leaves_op_s

小林 一茶 1821年

David先生 英訳  http://cat.xula.edu/issa/

sakuo 連句 

都会では特別な日に芥が集められる。

カラスがよく狙う、特に春先に激しい。

070801_fresh_new_leaves_fis_2

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »