« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

落ち水

一茶 1818年

落し水鰌も滝を上る也

David’s English

draining the rice field--

a loach also

climbs the rapids

sakuo renku

塾へ通う子夕焼け小焼け

glowing sunset, declining sunset

attending a private school

http://jp.youtube.com/watch?v=qpuKnkUSnxg

| | コメント (0)

2007年9月29日 (土)

笠のハエ

070929_the_fly_on_my_umbrellahat_s_

一茶 .笠の蠅我より先へかけ入ぬ kasa no hae ware yori saki e kakeirinu David’s English the fly on my umbrella-hat beats me inside by Issa, 1819 sakuo renku 先に宿屋でお寿司注文 sakini yadoya de osusi tyumon order first at the inn Origa’s Sushi

070929_the_fly_on_my_umblellahat_s_

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

山紅葉

一茶  1792年

山紅葉入日を空へ返す哉

David 先生の英訳

mountain's red leaves

the setting sun returns

to the sky

by Issa, 1792

sakuo ビデオ

http://jp.youtube.com/watch?v=2iNSiCAslsY

| | コメント (0)

2007年9月22日 (土)

ざぶりと浴びる

小林 一茶

 1815

ちる梅をざぶりと浴てなく蛙

David 先生の英訳

bathing in the fallen

plum blossoms...

the croaking frog

一茶 1815年 53歳

前年春、きく28歳と結婚。

8月江戸へ、年末やっと帰る。

次の年の春の句である。

sakuo 連句

春のデュエット クライマックス

spring duet

reach a climax

070922_bathing_in_the_fallen_s_fi

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

名月や

小林 一茶 1810

.名月やけふはあなたもいそがしき

David’s English

harvest moon--

tonight even

you are busy!

sakuo 連句

1810年, 48歳 江戸住まい。俳句活動に忙しい。

.

各地の連の月見に呼ばれ

invited to moon party

by every haiku groups

070921_harvest_moon_s_fi_2

| | コメント (0)

2007年9月19日 (水)

鶏の

070919_the_chicken_s_op

小林 一茶 1822

.鶏のかき出したる茸かな

David 先生の英訳

the chicken

scratches up

a mushroom

1822年 一茶 60歳。

精力をつける為、熱心に薬草を集めた。

中風の後遺症が残る中、後継者の丈夫な赤ん坊が欲しかった。

8年前に結婚、赤子三人失う。四人目は虚弱。

sakuo 連句

薬草飲んでわが茸元気に

yakusou non de waga take genkini

drink medical herb

refresh my mushroom

070919_the_chicken_s_fi

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

初雁

070916autumns_first_geese_sop

小林 一茶 1808年 46歳。

11月長年の遺産争いがけりが付き、約定を義弟と交わす。

David先生英訳

sakuo

初雁は稲刈り後の落穂を食べに来る。貧乏村は秋が早い。

落穂も早く、雁も早く来る。だが冬もまた早くやってくる。

連句

冬又早く厳しい暮らし

fuyu mata hayaku kibishii kurasi

winter comes fast

and severe life

| | コメント (0)

2007年9月13日 (木)

けぶたくも

070913_though_its_smoky_s_op

小林 一茶 1815

けぶたくも庵を放れな鳴千鳥

David’s English

though it's smoky

don't leave my hut!

singing plover

sakuo

千鳥は菊、一茶の妻 28歳

1814年 52歳で菊と結婚。

 8月俳句のことで、江戸へ行き12月の末に帰郷。

1815年

 再び若い妻を残して、

 9月江戸へ、12月に戻る。

sakuo連句

隣の婆さん菊苛めるな

tonari no baasan kiku ijimeru na

granny next door

don’t disturb Kiku

070913_though_its_smoky_s_fi

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

春の蝶

070911_spring_butterfly_s_op_2

一茶 181452

.春のてふ大盃を又なめよ

David先生 英訳

spring butterfly

at the big sake cup...

sip again!

sakuo 連句

春 一茶 28歳の嫁を貰う。名は菊。

蝶は一茶、杯は女性のシンボルである。

年寄り婿のお腰が立たず

old bridegroom

being unable to stand up

070911_spring_butterfly_sfi

| | コメント (0)

2007年9月 9日 (日)

萩の花

070909_decorating_the_dog_s_op

小林一茶 1808年 46歳

David先生 英訳

sakuo 評と連句

山上憶良以来、萩の花は歌に詠まれている。

070909_decorating_the_dog_s_fi

| | コメント (0)

2007年9月 5日 (水)

三日待たせて

070905_three_days_waiting_sop

小林一茶 1818年, 56歳

David先生 英訳. http://cat.xula.edu/issa/

sakuo 連句

070905three_days_waiting_sfi

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »