« 煙る際より | トップページ | 寒ごおり »

2007年10月24日 (水)

霜枯れ

071024_frostkilled_grass_s_op

小林一茶  1819年 57歳
.霜がれや胡粉の剥し土団子

David’s English
frost-killed grass--
whitewash peeling off
the mud dumpling

sakuo 前説
1819年 一茶の生涯で一番悲しい年。
娘が天然痘にかかった。其の頃の信心通り、稲荷様にお参りした。
土の団子を上げ、病気が治ったら、胡粉を塗る習慣だった。
しかし娘は死んでしまった。

連句
剥がれて吾が子 あの世へ旅立つ

peeling off
she gone to the other world

071024_frostkilled_grass_s

|

« 煙る際より | トップページ | 寒ごおり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 煙る際より | トップページ | 寒ごおり »