« 春風や | トップページ | the muddy road »

2008年6月10日 (火)

風が払って

小林一茶 1820年

庵の煤風が払ってくれにけり

io no susu kaze ga haratte kure ni keri

David 先生の訳

kindly the wind
sweeps my sooty

hut

by Issa, 1820

#visit http://cat.xula.edu/issa/

sakuo

昨年長女亡くなる。今年10月5日二男生まれる。10月16日中風で倒れる。

日本の諺。

捨てる神あり拾う神あり

one God give up me

another God save me

080609_kindly_the_wind_s2

|

« 春風や | トップページ | the muddy road »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春風や | トップページ | the muddy road »