« 初雪や | トップページ | 茶袋 »

2008年7月27日 (日)

山の菊

小林一茶 1820 58

山の菊曲るなんどはしらぬ也

David先生の訳

mountain chrysanthemum--

growing crooked's a thing

it knows nothing about

visit http://cat.xula.edu/issa/

sakuo の評

一茶の妻は菊と言った。

彼女は働き者で、頑固な性質だった。

彼等は良く喧嘩をした。

1820年10月5日次男が生まれた。一茶は菊に赤子をおんぶするなと

注意していた。菊は云う事を聞かなかった。

翌年一月赤ん坊は母の背中で死んだ。

sakuo 俳画

080727_mountain_chrysanthemum_s

|

« 初雪や | トップページ | 茶袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初雪や | トップページ | 茶袋 »